aluheitou

アクセスカウンタ

zoom RSS 『美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUT

<<   作成日時 : 2014/01/29 04:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

E』まで入らず。

 もともと、去年のミュージカルでそれらしい商品が買えなかったためのリベンジみたいなところもあるので、『ラ・ソウルジャー(La Soldier)』が入っているのはセラミュ者として有難い誤算でした。
 それほど何も情報を得ないまま、ももいろクローバーZの『ムーンライト伝説』と堀江美都子の『セーラースターソング』が聴きたいだけで買ったような一枚なので、正直なところ他の楽曲にはあまり期待もしていませんでした。が、しかし、そんな自分が申し訳ない程すべての曲が素晴らしい仕上がりで、なめた買い方をした自分が申し訳ないくらいに嬉しさにあふれた一枚です。
 考えてみれば、このメンバーを集めてきた時点で勝ったも同然だったわけですが、各歌い手の個性が暴走したまとまりのない一枚という「トリビュートアルバムあるある」も発生しておらず、幅広い層に向けておすすめできるものになっています。
 ももクロのはまり具合は言うに及ばず、編曲も王道で奇跡のような安定感が本当に時代を導きかねない『セーラースターソング』や伸びやかな歌唱の合致が運命的なものすら感じさせる『HEART MOVING』など全曲聴き所ばかりなのですが、「この歌い手にこのアレンジはひきょうやろ」と悶死しかけた『プリンセス・ムーン』もトリビュートアルバムらしい仕事ぶりで特筆ものだと思います。
 個人的には、どうやらミュージカルは一切見ていなかったようなのに当時のシングルのC/Wと同じようなイントロに編曲してきた『ラ・ソウルジャー』に半ば無理やりな符合を見つけたり、クレモンティーヌの起用に今更な安心感を持ったりと、セラミュ者にありがちな悲しい反応を確かめられたのもありがたかったです。
 このアルバムからも新作アニメ配信への盛り上がりが起これば…。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
♪ももいろクローバーZ 『ムーンライト伝説』
こんにちは。羅門です。 ...続きを見る
シングルレコードジャンキー
2014/08/15 23:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUT aluheitou/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる