aluheitou

アクセスカウンタ

zoom RSS ハニーゴーランを大阪ルイードで

<<   作成日時 : 2017/07/04 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

主催ライブ『ハニトーーク!〜OSAKA RUIDO大好きIDOL〜』……って、いやー楽しかった
 まずもって、“ルイード大好きアイドル”という事は“ルイード愛されアイドル”でもある為、当然、ルイードの眼鏡にかなう者の総進撃となれば、全てのライブが盛り上がりの連続。

 幕開けの『桜トレジャー』から『My Fiction』の時点で既に、正統な選曲が“アイドル”のイベントである事を感じさせ期待も更に大きくなったところへ、
さくらんぼう注意報!にはキラキラ系の極致で癒され
葉月では熱狂と共にライブの神髄を見せつけられ
Lovelysの高いアイドル力と歌唱力に浸り
NEO BREAKの素晴らしいステージングに圧倒されて、“アイドルのフルコース”の豪華さで満腹になってしまいました。

 そのうえ、もう一つのメインディッシュ・トークタイムも予想を超えた楽しさで、アイドル鑑賞の胃拡張になりそうな勢い。
 実際、総勢13名が壇上に並ぶさまは正に満漢全席で、この華やかさだけでもありがたい事なのに楽屋トークを思わせるワチャワチャ感が満載で本当に楽しいコーナーでした。

 浪速のポメラニアン・葉月さん(by加野さん)が大オチを持っていくという奇跡的な流れも台本があるのかと思うくらいに面白かったのですが、「タオルがたたまれてるルイード」とか「(スタッフの)女の子みんな可愛いルイード」など貴重なお話もたくさん聞けて非常に中身の濃いトークコーナーでした。
 特に、ルイードの好きなところとして全てのアイドルさんが「照明」を挙げていたのも、『エメラルド』で色を揃えてくれていると思っていた自分の見立てにつながって少し嬉しかったり……。
 他にも、良質な音響やスタッフへの賛辞が目白押しで、加野さんの“店長への遺言(笑)”にも顕著だったのですが、皆さん全員が本当にルイードが好きである事が伝わってきて、ちょっとした感動すら味わえてしまう程でした。
 特筆すべきは、MCを務められたぐみさんの絶妙な話術で、トークコーナーを盛り上げていただいた活躍には感謝の念しかありません。「前田さんと末成由美さんとの共通点」という離れ技的なオチは、この方でなければ生まれなかったでしょう。

 で、最高の盛り上がりのまま、満艦飾の舞台のまま、遂に迎える『Knock on!!!』……!。

 あんなに幸せな光景が他にあるのか?

 アイドルがファンをタオルで(あるいは素手で)はたき、アイドルがアイドルを囲んではたくという、文字にすれば凄惨極まりない筈のこの状況で、そこにいる者全員が満面の笑みを浮かべているというこの幸せは、やっぱり、“そこにハニーゴーランがいるから”こそ生まれるものなのでしょう。

 本来は競う相手のアイドル同志が全員でタオルをまわしているのも、トークコーナーがはねたのも、ライブパートが盛り上がったのも、それぞれの主催をはれるアイドルが気の置けない盟友としてハニゴの元に集まってきてくれたからで、この信頼の証しが『Knock on!!!』での笑顔である事は言うまでもありません。
 そして、そんな素敵な瞬間を目撃できた嬉しさでファンの方々も笑顔しか浮かべず、結果、会場全体が幸せで包まれとしまうという。
 本当に、あの凄まじいまでの楽しさは、現場で味わっていただく以外に理解不能ではあるのですが、期待に違わず絶対に楽しい“ハニゴの主催”はこれからも行われるので、必ず再び味わえるはずなの楽しさは「通って確かめてください」と言い切るのみです。

 ここまで楽しい『ハニトーーク!』、第三回・第四回と回を重ねて行っていただきたいものです。

ヒカルアシタ(Eight ver.)
FIX
2017-01-18
HONEY GO RUN

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヒカルアシタ(Eight ver.) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハニーゴーランを大阪ルイードで aluheitou/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる