『美少女戦士セーラームーン新かぐや島伝説改訂版』観てきました

 というよりは、セラミューの最終公演を見てきた感じのほうが強いのですが、仕方がないとはいえ、ファストの頃のあの盛り上がりは私の中にはありませんでした。
 まあ、千穐楽を観に行ける方は違うかもしれませんが、それでも初代の頃は卒業公演というだけで最初から異常な盛り上がりがあったものです。観る方が年をとったばかりだけではなく、シリーズ自体に求心力がなくなったことは否めないのではないでしょうか。
 ただ、様々な問題をはらみながらも、十二年間にわたって途切れることなく続けてこれた事は、それだけの魅力をセラミューが持っていた事の証明でもあり、確立した一つのジャンルとして十分に誇っても良い業績だと思います。事実、アニメシリーズ終了後、実写版成立までの流れはセラミューが無ければなしえなかったことでしょう。
 これだけ素晴らしい舞台を見ることが出来なくなるのは寂しいことですが、最近の状況を鑑みれば、今は静かに別れのときを迎えたい心境です。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック