『コンプティーク4月号増刊キャラアニマガジン』の加藤夏希

 2001年4月1日発行。
 表紙とグラビア二頁。付録CD-ROMに動画と壁紙を収録。
 何故にもっと買っておかなかったのか、当時の自分を責めるばかりです。
 まず表紙からして強烈なのは、かの方の扮装が「ねこミミ付き中華娘エナメル仕上げ」という兇悪に可愛い仕様の為で、ねこにゃんポーズをとっている写真の前では如何なコスプレタレントもひれ伏すしかないのではと思える仕上がりであります。かの方の素材の素晴らしさと天性のキャラクターがかもし出した奇跡の表紙と言えるかもしれません。
 かと思えば、続く巻中グラビアでは両肩もあらわな黒のエナメルワンピースで色っぽさを前面に押し出した写真も見せていただけるのですから、かの方のポテンシャルには本当に驚くばかりです。
 両方ともウィッグ使用のバリバリにコスプレな写真なので、次のページでは素の写真を持ってくることで均衡を保っているのですが、これがまたシニヨンテールに赤のホットパンツといういでたちで、15歳らしい健康的な色気と可愛さのブレンド具合にクラクラするわけです。
 しかも、付録のディスクにはそれらの撮影風景が収録されてあり、写真には収められなかった可愛さや美しさを堪能できるわけです。黒のワンピースではマリリンモンローの如きポージングが連続ですし猫耳コスプレでは中華服のミニスカート具合が良くわかって可愛さも倍増と本当に幸せな映像ばかりで、これを買い逃さなかっただけでも過去の自分を褒めてやろうかと思えます。
 それほど素晴らしい映像を、今年になるまで確認していなかった私はファンとしてどうなのか、という疑問は残りますが…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック