『週刊宝石 10月22日号』の沙羅さおり

 1998年10月22日発行のものです…って、いい加減古いにも限度がありそうなものですが、最近文章入力の環境が変わりまして、少し手を伸ばせばこのあたりの資料が掘り出せるような場所で書いているものですから、ついついこんなものも取り上げてしまうわけです。個人的な備忘録ですが、お付き合いください。
 当時も今もそうですが、とにかく出身者の課外活動は全て押さえておきたいと思うのが私の悪い癖で、できるはずも無いのに情報が入る限りは週刊誌なども購入していました。
 かの方の場合には、初代ギャラクシアという肩書きがあるために追いかけていたわけです。
 セラミューを卒業されてから他の舞台に出ているところを見ると思わず応援したくなるのが人情だと思うのですが、この時はルー大柴主演のミュージカルコメディ『ルパン三世 愛・夢・ルパン』の峰不二子役に抜擢されたことを受けての記事でした。
 残念ながら私自身は偏見から観劇しなかったのですが、観に行かれた先輩によるとかなり本格的なダンスも披露されていて見ごたえのある舞台だったそうです。
 自分が追いかけていた舞台以外でも応援し続ける、そんなファンになりたかったはずなのですが、歳はとりたくないものですね。

 で、いま見返していて気がついたのですが、この号にはカラー八頁で「特撮スーパーヒロインお宝大図鑑」などという記事もあり、XIGの制服に身を包んだ橋本愛嬢とマリア・テレサ・ガウ嬢のミニインタビューも掲載されています。同時期に展開されていたオリジナルビデオ版ウルトラセブンの鵜川薫嬢も写真のみ掲載されているなど、私向けの記事が多い一冊なのでした。
 あっ、こんなところにパンシャーヌが!と思ったら聖少女仮面マルガリータでした…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック