『週刊ヤングサンデー 19』の小松彩夏

 表紙とグラビア7頁。
 バーチャル二人旅気分って…、ストレートな企画ですねぇ。それでもヤンサンですから、あからさまな妄想ページにはならないのが良いところというか特徴です。完全に妄想企画で通すなら後の頁の「あいタイ。」で使ったような写真で埋めればいいものを、ベッドで水着の写真も入れてくるのですから使命感あふれる誌面で有難い限りです。さすがに、ベッドで下着……
 二頁目の見返りショットも思わず頁をめくる手が止まる美しさで素晴らしいのですが、それ以上に注目すべきは見開きでの水着写真でしょう。
 王道中の王道とも言える構成で、ともすれば普通のグラビアに見えるかもしれませんが、この表情がっ!この雰囲気がッ!ほど良く魅惑的で、単なる水着グラビアに作り手が意図していないかもしれない意味まで待たせてしまうのです。(←迷惑な話…)
 いま気づきました。
 たとえ典型的な設定でのデート写真が無くても、たとえ写っているのが水着であろうとも、妄想の海へ漕ぎ出し妄想の渦へ飛び込むのが我らの使命なのだと!(←多分違う)
 失礼しました。
 邪まな妄想に陥ることのないように、最初の一枚は清々しい白のワンピースなんですね。
 初夏に思いをはせるにも最適の一枚です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック