『月刊ニュータイプ 九月号』の松元環季

 マンスリーフェイスという記事にて一頁掲載。
 かわいい・・・。
 本当に、これ以外の言葉が必要なのかと思うくらいに可愛いので、気がつけば二時間くらいは余裕で眺めていそうなくらいです。
 ヒーローMAXでの写真のようなもアリだとは思いますが、かの方に関しては、こういう系統の写真を撮っておかないともったいないですね。やっぱり今のうちは可愛さの方を拝見すべきなのでしょう。
 インタビューの内容も、かの方らしいまじめな答えで感心してしまいます。さまざま仕事をこなせる実力もさることながら、それらの技術を成立させる鍛錬を怠っていないあたりが素晴らしいです。
 そういう努力を健気さに置換して勝手に萌えている邪まな私などはともかく、かの方のお仕事への姿勢が邦画の大作などのオファーを引き寄せているのは間違いないでしょう。

Newtype (ニュータイプ) 2008年 09月号 [雑誌]
角川グループパブリッシング

ユーザレビュー:
ほぼギアス誌。残りは ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック