『東映ヒロインMAX vol.07』の松元環季とか

小池里奈とか人見早苗とか橋口未和とか秋山莉奈とか…と書き出すとキリが無いので止めておきますが、今回もまさに百花繚乱な一冊で、聞けば過去最多掲載の「21大ヒロイン大集合!」という事態になっているとか。そりゃあ大変な筈です。

 というところで終わらせていたものの、どうにも触れずにおくことが出来ず改めて挑んでみましたが、やはり無理です…。この圧倒的な物量は、それこそヒロイン趣味の者にとっては悶死しかねない程のボリュームです。
 まずは表紙を飾った高梨臨と森田涼花。ダブルヒロインとしては理想的な二人組みで相互のキャラ立ちも完璧なため劇中ではついつい忘れがちなのですが、お一人ずつの完成度も本当に高い。よって、全ての写真が悉く完璧で、戦隊ヒロインでありながらアイドルでもあるという無敵の仕上りになっています。己の不勉強を恥じるばかりですが、お二方ともその筋では昔から注目されていたとの事で、既に活躍されている方々が起用されるようになったのも近年の戦隊物における一番のありがたさであります。この美しさと可愛さが同時に存在する侍戦隊の奇跡を良く噛み締めておかねばなりません。
 つづいての森カンナ。実は今まで心を動かされてはいませんでした。確かにキレイな方ではありますが、どうも私が好む方向とは違う美しさのように見えていたのです。しかし、浅はかでした。今号のピンナップや最後の写真などで見せる被写体としての魅力は正にモデルとしてのそれであり、作品中では演技に比重を置くために敢えて抑制されていたのではないかと思えるほどの美しさです。ピンナップ的に撮られたU夏海に心をわしづかみにされたのもそんな魅力のせいでしょう。
 個人的には今号での二番目のヤマ場は人見早苗と橋口未和へのインタビューでした。実際にはイエローの中の人のほうが先輩であるというこの驚き。画面から伝わってくるシンケンピンクの色っぽさとシンケンイエローの初々しさは、確固たる技術に裏打ちされた演技プランの賜物であることがわかる貴重な記事といえるでしょう。
 相変わらず華やかで完璧な杉本有美や劇中とは違った可愛さで魅せる逢沢りな。そして、インタビューが泣かせる及川奈央のG3プリンセスも嬉しい限りです。
 あと、きちんと過去の作品にも触れられている木下あゆ美と山崎真実のインタビューも素晴らしいのですが、今回一番の功績は広瀬仁美を引っ張り出してきたことかもしれません。現在は芸能界を引退されているとの事なのですが、可愛さの絶対値がそのまま美しさへと移された様な美人に成長されていて驚きました。
 もちろん、沢城みゆき・朴璐美や堀江美都子の音から攻めるインタビューもありがたいのですが、やはりナオミ姿の秋山莉奈には目を奪われてしまいます。作品への愛を語るインタビューも嬉しい限りです。
 で、今回最大のヤマ場、松元環季嬢のグラビアとインタビューですが…、もう、どうしたらいいのか分からないくらいにカワイイので何も書けません。どこまでも転載の出来ないチキンなブログとしては「購入して確かめてください」としか言えませんが、かろうじて書きとどめることが出来るとすれば、可愛さが散りばめられながらもしっかりと女優としての意思も感じ取れるインタビューが素晴らしい、ということでしょうか。とにかく必見です。
 そして、今回最高のヤマ場、小池里奈嬢の巻末グラビア9ページ…、素晴らしいの一言です。この頃の年齢に最も求められるであろう「キレイさとかわいさの間を揺れ動く儚さを含んだ美しさ」が凝縮されていて、私のような欲張りには大変ありがたいグラビアになっています。巻頭のピンナップで既に魅了されているのですが、百六頁や百八頁(!)の可愛さにもやられました。
 そのた、芳賀優里亜の新境地や恐るべき若さの斉藤とも子などもありがたく、なにしろ一番のヤマ場が二つあるくらいで他にも書き出せばキリが無い一冊なのですが、来年もこれくらいにありがたい本が出来ることを祈りつつ筆をおく事とします。

東映ヒロインMAX Vol.7 (タツミムック)
辰巳出版

ユーザレビュー:
有美ちゃんが表情豊か ...
ライダー,戦隊,21 ...
線路は続くよ電王も「 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 人気の杉本有美の動画

    Excerpt: お気に入りの杉本有美の動画を探してみよう! Weblog: 杉本有美 動画館 racked: 2009-06-30 05:28