『サブラ 7月号』の小池里奈

 表紙とグラビア8頁。ピンナップ付き。
 特別付録のクリアファイルにもなっているのですが、私が買ったものは杉本有美嬢の物でした…。いや、これはこれで非常に素晴らしく、しばらくサブラを買っていなかった身としてはとてもありがたい物です。しかし、やはり、今月号に関しては、なんと言うか…ていうか、「第三種郵便物」とは全てが同じ内容でなければ認可は下りないので付録のバージョン違いなど許されないのではないか!なんて事を何も調べずに書いてしまうほど最近の私はのせられてしまっている訳です。
 こんな表紙は他でも見かけたような気がしますが、今回は創刊十年目突入記念として「10年後の自分」と共演しているという設定がある分、ちょっと手がかかった写真です。かの方の「濃いメーク」も当然の様に素晴らしく、確実に将来の美しさが予感できる興味深い試みではありました。
 やはり競泳用水着での写真があるのですが、サブラらしさが出ている分だけ邪まな視線が入る隙も大きく、それだけに、布面積の少なさでは勝っているはずのビキニでの写真の方が、より健康的な仕上りに見えるという面白い効果も増幅されていて、グラビア全体の構成もさすがの仕上がりです。
 今回の白眉は30頁と31頁の見開きでしょう。こんな服があるのか!?と驚くほどにエロゴスロリな衣装はメイド服とビキニを足して二で割って布面積だけ引いたような仕立てなので、おそらくは、相当に着る者を選ぶ服であると思われます。ですが、かの方は、もちろん難なく着こなしてしまうわけです。しかも掲載誌はサブラですから、そんな衣装でソフトクリームまで舐めてしまわれるんですね。ここで、いつもの私なら、邪な妄想をフル稼働させるはずなのですが、かの方はこれだけのアイテムに囲まれながらも可愛さの方へシフトできる力をお持ちなので、そんな写真でも可愛さと美しさの二重奏が私の邪な心を打ち砕くのです。

 今月号では、小松彩夏嬢もグラビアが7頁掲載されていて、迫力ある写真が拝見できます。原幹恵のサイバーナースも面白い仕上がりです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック