『週刊少年チャンピオン 24』の小池里奈

 表紙とグラビア4頁掲載。BIGポスター付き。
 あえて、最近の写真には触れずにいたのですが、さすがに高校生のグラビアになってきたというか、かの方の私にとっての特質が少なくなってきたというか…、とにかく、時の流れを感じずにはいられない写真です。
 しかし、そこはそれ、邪まな私のことですから、今度は高校生グラビアとしての楽しみ方も見出してくるわけです。
 着ている物は今までと同じ単なる制服かも知れませんが、今の、現在の、この年齢の、かの方が着るだけで、私にとってはまた別の意味が付加されてくるのです。
 かの方の「あの頃」に別れを告げねばならないのは悲しいことではありますが、同時に、新しい魅力を持ってアイドル界に別の覇道が敷かれる瞬間に立ち会えるのですから、むしろ喜ばしいことなのでしょう。
 私自身も、アイドル鑑賞としては、より健全な観点から臨める分だけ有り難いのかもしれません。
 いずれにしても、後に分水嶺と捉えられるグラビアであることは間違いないでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック