『weeklyプレイボーイ No.32』の小池里奈

 グラビア6頁掲載。
 日本一勢いのある女子高生、だそうです。
 私のように邪心を持つ者がセーラールナに心を射抜かれてしまうのは当然としても、世間一般の方々にまで瞬く間に認知されていったのは何故なのか?冒頭に挙げた惹句から、ふと、そんな疑問が湧いてでたわけです。
 もちろん、人気の高まりは嬉しいことですし、かの方が受け入れられない筈が無いことも分かっていたつもりなのですが、今更ながら世間での需要も私のそれと同じものであるならば少し問題があるのかもしれないな…等という下手の考えを吹き飛ばしてしまうほど、かの方の笑顔は天真爛漫そのものであります。
 ファーストカットも刺激的なのですが、今回は5頁目の三枚がツボでした。幾らでも邪まな鑑賞点が挙げられそうな左下の水着写真と、かの方の重要な武器である制服(風)写真。そしてそれらのどれとも違う新しいおもむきを持った上段の写真とが一度に鑑賞できてしまえる豪華さが、かの方の現在の勢いを象徴するかのようであります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック