『マガジンハウスムックPOPEYE特別編集 仮面ライダー the 40th コレクション』の加藤夏希

 いや、載ってません。どこまで詐欺なブログタイトルなのかと。
 昭和から平成を通してシリーズ全体を紹介する構成のため、女性キャラクターを取り上げたコラムで「初の女性ライダー」として霧島美穂に触れられてあるだけです。まあ、それでも、かの方が女性ライダー第一号の栄誉を確実に保持されている確認ができるのは嬉しいことではあります。

 出自自体がそういうものなので、他の関連書籍とは一味違う仕上がりです。
 巻頭に大泉撮影所周辺の名店案内を持ってくる辺りは、いわゆる特撮関連書籍では余り見受けられなかったものですし、「仮面ライダーに見るファッション考察」なんて記事はこの本ならではのものでしょう。
 そういう切り口で作られているものだけに、仮面ライダー部へのインタビューで使われている写真が確かにかっこいい。劇中衣装で無いというだけなら他にもあるのに、編集部が違うとここまで印象が変るものかと驚いてしまいます。特に、坂田梨香子・志保・清水富美加での見開きは別の雑誌を読んでいるかのような錯覚すら起こしかねません。モデルさんが本気を出すと物凄い事になる良い例です。
 後半ではアクション俳優の方々も同じスタッフで撮影された写真が掲載されているのですが、こちらも地に足の着いたかっこよさというか、気負わないスマートさが感じられて、こういうつくりで気障にならないのは流石だなあ、とか思ってしまうわけです。
 いずれにせよ、こういう本が「ティーン世代の男子が『仮面ライダー』の世界に帰ってきてほしい」という制作者側の願いを少しでもかなえていく助けになればしめたものなのですが。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック