『HYPER HOBBY 2月号』のキョウリュウピンク

 どうやら野川さんが登板するようで、五人の中では華奢に見えるプロポーションがうれしい限りです。
 決して、蜂須賀さんの超絶技巧による素晴らしい女形を否定するものではありませんが、小野敏弘いうところの女性的な部位における「存在感」だけは如何ともしがたく、今回のような起用には諸手を挙げて喜んでしまうわけです。今回で言えば14ページの集合写真が他との比較がしやすいので、私の邪な主張も分かっていただき易いかもしれません。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HYPER HOBBY (ハイパーホビー) 2013年 02月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック