『セブンきゅ~ぶ 1』を購入

 したのは先月の話のですが、今まで書けなかったのは毎度の理由から。
 それはともかく、しっかりとしたお話があったので驚きました。っていうか、最初に話を聞いたときは原作の人も思った通りのお茶濁し系四コマ漫画(それはそれで悪くない)だと思っていたので、ここまでストーリーで読ませるものとは予想外でした。
 私が言うのも筋違いですが本当に「セブン愛」にあふれたマンガで、『円盤が来た』での△□○(やはり変換できませんでした)が初めてセブンと出会うくだりは涙なしには読めません。登場人物のアナグラムが完全に分かっていない自分などが語るにはもったいないくらいの作品です。

セブンきゅ~ぶ(1) (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)
秋田書店
2014-03-05
谷崎あきら(TARKUS)(原作)
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セブンきゅ~ぶ(1) (少年チャンピオン・コミックス・タップ!) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック