『トクサツガガガ』第一集を購入

 仲村さんが美人だから成立する漫画かも、等という自分の意見が全く矮小で恥ずかしい位に正々堂々と特オタの道を突き進んでいるのが感動的で、また泣いてしまいました。
 大事なことはすべて特撮から教わった、みたいな生き方は理想ですし、子供の頃の回想が入るたびに泣いている気がします。
 わざわざ「ぼっち」設定で始めたのは、仲間を見つけていく構成上のことで、いわゆる「向こう側からかかれた」コメディではないところも良かったです。
 もちろん「隠れ特オタあるある」はすべて納得のできる物ばかりなので、多くの共感を誘うであろうモノローグと共にかなりの部分で笑えます。
 美人とかどうとかではなく、仲村さんがいい人であることでオチが成立するという、控えめながらも気持ちのいい漫画でした。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トクサツガガガ 1 (ビッグコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック