『CHAPPiE』観ました

確かに、アルフォンスではなくブリアレオス。

以下ネタバレあり。
それこそ『第9地区』や『アバター』の後では、結末自体の新鮮さは薄い。
しかしながら、破綻の無い映像で迫る圧倒的現実感が、人工知能の物語に説得力を持たせ感情移入の末に少し感涙。あれで、三人組の行動に唐突な印象を持てぬよう、心情描写に奥行きがあれば大感動作になっていたおそれあり。
「ジョキリショック」前後の繋がりが少し不自然なところを見ると短縮版で公開されたとの噂にも信憑性が増すので、もしも完全版なんて物があれば三人組にも納得できるかも知れない。
余談ながら、パンフレットには広告まで楽しい『ヨハネスブルグタイムズ』が折り込みされていて、その最終頁の皮肉も映画の主題。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CHAPPiE 1/6スケール ABS&PVC&POM製 塗装済み可動フィギュア の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック