『劇場版 仮面ライダードライブ/手裏剣戦隊ニンニンジャー』観ました


ドライブ。粗が無い訳でもないのに、やはりクライマックスで主題歌が流れると盛り上がる。

以下ネタバレあり。

ベルトさんの復活も納得できる話だったが、やはり殉職や指名手配などテレビとのネタかぶりが残念。
そこを補ってあまりある俳優陣の熱演が見所だった(内田理央!)だけに本願寺の造形が少し浅かった気もする。併映がアクションのつるべ打ちだったので、いつもの微妙なCGが残念さを炸裂。せっかく借りてきた特殊車両がもったいない。
とかなんとか言いながら、ベルトさん復活では落涙。アツい。
ゴーストはネオンダンス?
ニンニンジャーは監督の言う通り「お城感」満載で、牙鬼軍団もセオリーに従って攻めてくる為、予想外の正しい城郭戦が楽しめた。素顔のアクションも満載で、正に劇場版の特別感。
大忍術映画の復活とまでは言わないが、手裏剣戦隊らしい映画。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック