大阪ジャスティス外伝「ローカルヒロインの祭典 美陣」追記

画像

 勿論、にょロボてぃくす以外の方々も別嬪さんぞろいで、それぞれの可愛さを挙げていけばキリがないのですが、中でも特に印象的だったのは「時空機動隊」のステージとフクロウ戦士プリズムのキャラクターでした。
 時空機動隊のステージではすべてのキャラに歌があるうえ、女性キャラ三人の歌は最後に重なって一つの曲になるというセラミューで言えば「トリプル夢S」仕様(←分かりにくい)なので久々に鳥肌が立ちました。歌唱力は言うに及ばず、凛&MIUのアクションやダンスからも素晴らしい実力をお持ちのチームであることが伝わってきました。お二人が主役の舞台は初めて、みたいなことを言われていましたが全くそうは思えない錬成されたステージでした。
 フクロウ戦士プリズムも実際に拝見したのは初めてですが、完璧なプロポーションや完成度の高い外見とは反対に親しみやすい性格のキャラクターでした。勝手に深窓の令嬢的な高嶺の花のようなキャラを想像していたのですが、「乙女ロード」などに言及するあたりの仄かなコチラ側具合が絶妙でした。ラジオ番組の公開録音という形式も楽しい、充実のステージでした。
 他にも、桜花爛漫・舞桜は可憐でルイブリッドは可愛くイデュー・アインはトマホーク使いで嬉しかったりと、そこかしこで美しさが炸裂していた会場でした。
 なので、イベント締め恒例の全員登壇が放つ華やかさは豪華絢爛どころの騒ぎではなく「♪信じられるか、このパワー」とささきいさおの声がエンドレスで流れていたのでした。
画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック