新・午前十時の映画祭で『新幹線大爆破』観ました


こんな名作も見た事のない生ぬるい映画ファンで良かった。おかげで、初見ならではの感動をクリアな大画面で味わえるのだから。(トッキュウジャーでの車掌を楽しめなかったのは残念だが)

以下ネタばれ有り。
それにしても、忠臣蔵とというか怪獣総進撃というか、常に画面のどこかで知った顔が確認できる凄まじいオールスターキャスト。ハンペンがあんな出方をしているとは。救援車両の運転士も、他には考えられない配役。
モ・ブル時代の成田特撮だけ見れば良いと思っていた自分が三回くらい死ぬ程にドラマの方も濃厚で、新幹線が止まった後が本番だったとは流石。
やっぱり、こんなに面白い映画を観ていなかった事を後悔。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック