『日本ローカルヒーロー大決戦』観てきました

 あれだけの数のヒーローがいながら、それぞれのヒーローに万遍なく見せ場があって、全体としてもきちんとした盛り上がりのある一本の映画になっているところは本家の集合モノも見習っていただきたいくらいでした。
 なので、スカイアンさんやソウルダーさんの雄姿も難なく確認できましたし、予想に反して(←失礼)割と重要な場面で重要な台詞を受け持っているデブーマスクさんや大舞台でも独特の雰囲気はそのままに画面を締めるガイナさんを確認できたりしたので、それぞれのファンの方にも嬉しい映画になっていたのではないでしょうか。
 やっぱり大阪もんが観に行って嬉しいトライオーさんは、四魔神オウジュさんの幻夢界というかバイパススリップなバトルフィールドで割とガッツリめのアクションを披露されていて、長めに拝見できたのもありがたいところでした。
 なによりも、それこそ悪役まで含めた日本中のヒーローが集まって一本の映画が出来上がったこと自体が嬉しいわけで、そんな現実での感動も織り込まれた物語がスクリーンを超えて届くからこその大きな盛り上がりなのでしょう。
画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック