ハニーゴーランのライブを下北沢CAVE-BEにて鑑賞

確かに、若干のアウェーな感じは有りました。午前のイベントのOAで、しかも他の演者との楽曲の傾向も少し違うかも知れず、そのうえマイクのトラブルがあったりと。

しかし、そんな事が全く問題にならない位に力強いライブになるのがハニーゴーランの凄さで、自分が観た中では(まだ数回しか拝見していませんが……)いちばん感動的なステージでした。

三曲目『シロイツキ』の途中で伴奏が詰まり遂には音が出なくなるという事態になってしまったのですが、お二人の機転で以降をアカペラで歌いきっていただけました。
プロフェッショナルなお二人からすれば完全なコンディションでないステージは残念なものだったかもしれませんが、普段とは違ってよりいっそうお二人の歌声を聞き込めるクロージングになったのは思いがけない幸いでした。
トラブルが起きたのが曲目ラストで、しかも「夢とその周辺」をうたう『シロイツキ』だったおかげもあり、照明のなか無伴奏で歌う御二人の姿が本当に輝いてみえて泣きそうな位に綺麗でした。
ご自身の歌声のみで聴衆の心をつかんでしまうあたり、ハニーゴーランというアイドルの力が本物であることの証でしょう。

ハニーゴーランが凄いのは、ファンの方も素晴らしいと云う点で(今日もOREOを貰ってしまいました、いつもありがとうございます)、そのアカペラの時にもすぐに完璧な手拍子でフォローに入られて最後まであたたかく送り出していたのが印象的でした。

これほど輝きと力にあふれファンとの一体感も最高なライブを開幕直後に見せつけられれば、ハニーゴーランをはじめてみた人の心も鷲掴みに出来た筈で、そう考えるとファーストインパクトの大きさと云う点では状況を最大に生かせたOAだったと思います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック