ハニーゴーランのライブをOSAKA MUSEにて鑑賞

 『女子箱-アイドルボックス#26-』にてトップバッターを務められました。

 最近になってからお二人を拝見するようになったので、こういう企画のイベントに来ると現在のアイドルにかかわる状況を勉強できて意識が改められることしきりです。
 本当にいろいろな仕掛けを持ったカワイイ方々ばかりで、このオーダーの中にハニーゴーランが加わるのは至極当然の流れというか、むしろ今まで呼ばれていなかったのが不思議なくらいです。

 不思議と言えば、浮気性で移り気な私がお二人のライブに惹かれ続けているのも不思議な話で、実際のところ次々に他のアイドルを体験してしまえる今回のようなイベントでは宗旨替えを起こしてしまうのが常でした。

 それが「ハニーゴーランを追いかけているうちは一切そのような心配はない」とまで言い切ってしまえるのは何故なのか。

 やっぱり「ほんまもんが持つ強さ」があるからではないかと思うわけです。

 今回のイベントでも、あれだけの物量や若さを持つ色々なアイドルの中で、埋もれてしまうどころかかえって輝きが増して見えたのは、その瞳から感じられる意志の強さというか本物の持つ力が感じられるからで、それこそがハニーゴーランらしい力の一つなのではないかと。

 冒頭のトークで会場の失笑を買いかねない(笑)セリフが出てくるのも、本当にご自身の言葉でご自身の思いを述べられているからであって、それほどまでに、ウラオモテなどあるはずもないお二人が強い意志を持って歌い上げるからこそ、言葉の連なりでしかないはずの歌詞も強い意味を持ってこちら側の心に届くのでしょう。

 「歌で人を勇気づける」。まさに「アイドル」なわけです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック