にょロボてぃくす『週イチ!?にょロボ』四月第一週分

画像

 今月から火曜日での開催になり、ソネットさんの寝坊(?)のおかげもあって久々に最初から参加できましたが、やはり何度来ても恐ろしいまでに素晴らしいイベントです。

 今回は、先述のような理由もあってか、いきなりブラウニーさんのグリーティングから始まるという変則的な構成で、アナウンスはあったものの突然に近い印象の登場には心の準備が間に合わず、チキンな私などは最初からドキドキしっぱなしでした。
 実際、かなりの至近距離で話しかけられたりして物凄くうれしいのですが同時に物凄く恥ずかしくて、せっかく気軽に話しかけてくれているのにアワアワな対応しかできず、かなりの挙動不審者になってしまいました。
 他の観客の皆さんは慣れていらっしゃるのかブラウニーさんがそばに来ても普通に飲食されたり歓談されていたりするのが大変うらやましいところではあります。

 いよいよステージに移るとソネットさんの重役出勤ネタでひといじりあったりして、やっばり前説無しなのに面白いわけです。ほんとうに、にょロボの皆さんはどなたもトーク力が高いのでMCが長くなるとお得感も倍増してきます。
 で、ライブが始まるのですが、何というか、この日のクライマックスはここでした。
 そのイントロが流れた瞬間、体中に走る電撃。
 ブラウニーさんが『檄!帝国華撃団』を歌う!!!
 その神がかった事態に一瞬で舞い上がってしまい、この季節ゆえの選曲であったことには最後まで気づきませんでした。
 ソネットさんが歌われた曲も歌詞とご本人とのシンクロ具合が素晴らしく大変に可愛かったのですがオッサン化炭素の高い私には『けいおん!』の曲であること自体がが分からず、やはり、アニソン版『青い山脈』であるゲキテイの方がノリやすいようです。
 そして最後は『電気羊の夜』で締めるという鉄板のセトリ。久々に見る「腕ぐるぐる」は可愛さが炸裂していました。

 こんな大満足のミニライブがフリーで見れただけでも素晴らしいのに、この後さらに濃密なことこの上ないふれあいタイムが長時間にわたって繰り広げられるのですから、地上の楽園とまでは言わないにしても、かなり凄まじい幸せが渦巻いているように思えるのは私だけでしょうか。

 しかも、その幸せが毎週味わえるという驚愕の事実。

 もっと世間に知ってほしいような、知ってほしくないような……。

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック