午前十時の映画蔡で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』観ました


リー・トンプソンの可愛いコト!
それはともかく、あの頃は良かった的補正が入っているせいか、何でも無い場面で涙ぐんでしまう。たぶん、まだ未来を信じられた頃の映画なので、画面に溢れる明るさが今では望め無い希望の喪失感を際立たせるのでは?と、よくもまああれだけ楽しい映画を観ておきながらここまでネガティブになれるもんだ。
あと、「1.21ジゴワット」が直されてなくてヨカッタ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック