『この世界の片隅に』観ました


以下ネタバレ有り
どれだけ精緻な描写なのか見てやろう等と不純な動機で観にきたら、冒頭から子供のすずが大きな風呂敷を石垣に挟みながら持ち手を結わえるのを見せられていきなり敗北。ここからこんな作りなら他の描写を疑うべくもなく、感情に身をまかせて観賞。結果、冒頭から落涙(洟付き)
「人間が絵をかくこと」の根元的問いかけが胸に迫る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック