ハニーゴーランを難波Meleで

画像

 『Mele×Meler×Melest~クリスマス直前SP!サンタさん本日はここです!!~』というイベントタイトルでありながらも、特にコスプレをすることなく参戦されるというミラクルを繰り出されていました。

 多くの演者がサンタクロースの扮装をすることが予想される状況の中、敢えて通常の衣装で参加するという高等戦術を無意識のうちに行えるという部分がハニーゴーランの凄いところでしょう。
 実際、色かぶりは一例だけあったものの、全員でのトークコーナーに於いてはサンタ衣装が並ぶ中でのシックな装いが注目を集めていて、この状況を自然に作ってしまえる辺り「やっぱり、『持って』はるなぁ」と勝手に得心していた次第です。

 他にも、サインボール投げでの奇跡的なスローイングなど(順番を最後に回した葉月さんの采配も素晴らしい)いくつものミラクルを目の当たりにするたび、ハニゴの現場ならではの楽しさをかみしめているわけです。

 現場と言えば、個人的には『あさぎり』を聴けたのが久し振りだったので少しはしゃぎ過ぎてしまいました。
 普遍的な歌詞が聴く人と共に進む歌の多いハニーゴーランの楽曲の中で、この曲は叙景詩的な趣というか叙事詩的な要素が多く、モチーフが提示されている分だけ情景も思い浮かべやすいので自分のような別の畑のヲタクにはそれこそアニメの主題歌のようにも聞こえてくるため、振り袖が見え隠れする振り付けと共に一幕のロックミュージカルを観るような印象をいつも受けています。
 間奏部分でも、恋人の元へと急ぐ心情があらわされているような気がしていたので、今回のようにオイコーラスで疾走感をあおるパターンも曲のイメージにはぴったりだったと思います。

 さまざまなミラクルも含め、当然のことながら楽曲の印象も毎回変わるわけですから、やっぱりハニゴの現場通いはやめられません。

No.825
FIX
2016-03-16
ハニーゴーラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by No.825 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック