ハニーゴーラン in “NO 825,NO NU chayamachi” 三日目

画像

 イベントのコピーを最初、シングルの発売イベントやのに何で、と思いながら「なんばーハチニーゴのヌー茶屋町」と読んでいました……。
 それはともかく、

 スーツ姿キター

 前回のランニングも素晴らしかったのですが、今回のスーツ姿もかなりの衝撃で、物販では御二人の余りの素敵さに普段にも増して会話の少ない挙動不審なオッサンを発現してしまいました。
 前田さんの貴重なパンツ姿もさることながら、加野さんのメガネスキー対応装備が、もう、なんというか・・・・・・、本当に己の業の深さを恥じるばかりです。

 それほど興奮していたにもかかわらず、最初にスーツ姿と聞いた時にはピンとこなかったというのも自分のハニゴ愛の低さが露呈していて恥ずかしい話なのですが、あの「投函」の場面自体は目に焼き付いていました。

 もともと、スーツ姿が特典になるのも『ヒカルアシタ』のPVがストーリー性の高いものになっているおかげなので、今回のMVがアイドルプロモの王道をいく仕上がりになっている事の証しでもあります。
 興味深いのは、それぞれPVの中で(失礼ながら)体育会系のイメージがある加野さんが文科系のキャラクターを(再び失礼ながら)非体育会系のイメージがある前田さんがアスリートなキャラクターを演じられているという点で、この挑戦自体も『ヒカルアシタ』の内容に何か通じる部分があるような気がして総力戦の造りに嬉しくなってしまいます。

 あの幸せに満ちたゲストも交えての『Knock on!!!』でも、やすきよ漫才かと見まごうほどにメガネを飛ばす勢いのタオルが微笑ましい光景でしかないのは「本当に」はたきにきていただけているからで(ゲストの方々の初々しい叩き方も可愛くて良いのですが)、やはり、ハニーゴーランの魅力を語るうえでのキーワードは「全力」というか、そのウソの無さに惹かれるところが大きいと思うわけです。

 全力で駆け抜ける六日間、後半戦も楽しみです。

ヒカルアシタ(Eight ver.)
FIX
2017-01-18
HONEY GO RUN

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヒカルアシタ(Eight ver.) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック