『劇場版ウルトラマンオーブ』観ました


テレビ番組の映画版として完璧。お祭り要素を盛り込みながらも『ウルトラマンオーブ』の映画である部分は崩れないのが凄い。レギュラー全員に見せ場があるのも流石。

以下ネタバレ有り
まともな感想は書けないので邪な物だけ。
まずもってキャップのテロメアスーツが素晴らしい。銭湯ジャグラーを初め、わかっている人が分かる人向けにサービスを散りばめているだけで特別な感じが増大するので劇場版としては大正解。エックスが出るなら十字砲火がなければならず、風来坊の心は風来坊が諭すのが王道。
ラストに、並び立つウルトラマンたちを見上げる場面では訳もなく泣けてくる。
特撮も、驚く場面の連続で、本当に見応えのある映画だなぁ等と思っていたら、そこから第三の壁を越えてくる熱い展開!初日に満杯の劇場で観たかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック