『バケモノの子』観ました


やっぱり泣いた。それも前半から。
予想以上にストレートな親子モノだったので、余計にアニメ向き。
確かに、あの結末は、アニメでなければ描けなかったかも。

以下ネタバレあり。
親から子へ受け渡される「心の中の剣」。わかりやすい素直な展開の為にも、渋谷の鯨は必要だったわけか。
きちんと人間の親ともおさまってなおよし。



バケモノの子 オリジナル・サウンドトラック(通常盤)
トイズファクトリー
音楽:高木正勝

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バケモノの子 オリジナル・サウンドトラック(通常盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"『バケモノの子』観ました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント