ハニーゴーランをenvironment 0gで

画像

 ごめんなさい、私が浅はかでした。
 今までとは違うタイプの会場で、普段とも違うタイプの演者の中で、ともすれば雰囲気に気おされるようなことがあるかもと一瞬でも考えた私がおろかでした。

 考えてみれば、百戦錬磨のお二人に立ちはだかるイベントなどある筈も無く、“パーティアイドル”の力をもってすれば逆境こそ好機に変えやすいという部分をまざまざと見せつけられた感じでした……。それにしても、
 いやー、盛り上がった!

 もともと、個人的には「marble≠marbleの主催イベントにハニーゴーランが出る」という事実だけで勝手に盛り上がっている部分があったのですが、そんな個人的事情を差し引いてもこの日いちばんの盛り上がりではなかったかと思います(一位タイ)。
 例えば、私自身はサークルモッシュなんてしたのは初めてでしたし(最後尾まで巻き込まれるほどに会場全体が渦を巻いていた為)、怒涛のごとく観客が沸き上がる中で加野さんが高みに上られたのですが私の知る限りであそこまでの状態になったのは他には掟ポルシェしかいません。

 実際に、それこそオタク雲が発生しかねないほどに空調を操作しなければいけない瞬間もありましたし、物販でも前田さんからご質問をいただくくらいにイベント全体を楽しんでいただけたようですし、絹崎が考えるような「なじまない一瞬」など微塵もなかったわけで、本当に素人の考えることは休むに似たりな訳です。

Memory Go Round
SELL TU RECORDS
2018-02-21
HONEY GO RUN

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Memory Go Round の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"ハニーゴーランをenvironment 0gで" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント